ジェームスウェッブ宇宙望遠鏡

このコーナーでは、ジェームスウェッブ宇宙望遠鏡(JWST:James Webb Space Telescope)が捉えたイメージを解説とともにご紹介しています。このコーナーの解説はやや専門的ですが、本サイトでは出来るだけ平易な解説で読んでいただくように心掛けています。掲載は随時、掲載期間は一カ月程度です。
なお、ウェッブ望遠鏡の成果は様々な形・機関から発表されていますので、ここに挙げる記事が全てではないかも知れないこと、また記事の形態も一様ではないことをご承知置きください。

下表の掲載月日欄をクリックしてください。イメージとともに解説が表示されます。
初期の発表から整理したため、しばらくは期間を延長して掲載します。

掲載年月日テ  ー  マ
2022.11.29系外惑星 WASP-39 b (透過スペクトル)
2022.11.22L1527 と原始星(近赤外線カメライメージ)
2022.11.16矮小銀河 WLM (近赤外線カメライメージ)
2022.11.09ウェッブ、合体する銀河のペアを探索する
2022.11.04ウェッブ、初期宇宙のかつてない詳細を提供する
2022.10.31ウェッブ、創造の柱の新しい詳細を明らかにする
2022.10.24NASAのウェッブ、初期の宇宙の密度の濃い宇宙の塊を明らかにする
2022.10.21創造の柱
2022.09.24新しいウェッブ・イメージ、数十年間で最も鮮明な海王星のリングの視界を捕える
2022.09.19ウェッブの最初の火星の観測
2022.09.06宇宙のタランチュラ、NASAのウェッブに捕らえられる
2022.09.01NASAのウェッブ、遠い世界を初めて直接撮影
2022.08.31ファントム銀河の中央
2022.08.24ウェッブからの車輪銀河
2022.08.22ウェッブの木星イメージ、オーロラと霞を見せる(2)
2022.08.22ウェッブの木星イメージ、オーロラと霞を見せる(1)
2022.07.13宇宙の最も深い赤外線イメージを提供する(ウェッブ最初のイメージ)
2022.07.13遠い惑星の熱い大気の詳細を明らかにする(ウェッブ最初のイメージ)
2022.07.13死にかけた星の最後のパフォーマンスを捕える(ウェッブ最初のイメージ)
2022.07.13銀河の進化、ブラックホールに光を当てる(ウェッブ最初のイメージ)
2022.07.13宇宙の崖、星の誕生のきらめく光景を明らかする(ウェッブ最初のイメージ)


  HOME