火星探査ローバー オポチュニティ

このページでは2004年1月に火星のメリディアニ平原に着陸したマーズローバーオポチュニティ(火星探査ローバーB)の火星での活動をご紹介しています。



12月14日   <オポチュニティ、火星の「スピリッツ・マウンド」の「ガスコネイド」を調べる>



12月13日   <火星の「プライベート・ジョセフ・フィールド」のオポチュニティ視界>



10月27日   <マーズローバー・オポチュニティの「ウォートン隆起」のパノラマ>



10月26日   <エンデバー・クレータの端の「スピリッツ・マウンド」>




10月25日   <エンデバーの縁の「マラソン谷」から溝へ>



6月27日 --- (3)   <ローバーオポチュニティ、火星の谷の調査を終える (ステレオ)>



6月27日 --- (2)   <ローバーオポチュニティ、火星の谷の調査を終える (拡張した色)>



6月27日 --- (1)   <ローバーオポチュニティ、火星の谷の調査を終える>



4月11日    <オポチュニティの高所からのデビルの視界>



2月1日   <オポチュニティ、冬の最中も多忙>



9月29日<火星の「マラソン谷」のフロアのヒンナーズ・ポイント>