ハッブル、銀河達の間に散らばる何千もの球状星団を明らかにする
Hubble Uncovers Thousands of Globular Star Clusters Scattered Among Galaxies

この調査は巨大な銀河団における暗黒物質のマッピングの場を提供するだろう

球状星団はアマチュアの空の観察者にとって好ましいターゲットである。それらは肉眼では不鮮明な星達として現れる。小さな望遠鏡では、それらは密集した数えきれない星の輝く雪玉の形をした島のように見える。ハチの巣を忙しく動き回るミツバチのように、約150の球状星団が我々のミルキーウェイを周っている。それらは我々の銀河で最も初期の入植者であり、宇宙で最も古い既知の星達を含んでいる。

ハッブルは非常に強力であり、3億光年離れた球状星集団を、また、それらの多くを見ることができる。巨大なかみのけ座銀河団の銀河達のハートをのぞき込んで、ハッブルは、途方もない 22,426 の球状星団を捕えた。この調査では、かみのけ座銀河団の中の 1,000 の銀河達の間に、宇宙に点在する球状星団を発見した。それらは、混乱した銀河集団の内部の銀河の接近する衝突に起因してホームの銀河から孤児になった。それらはかみのけ座銀河団に非常に多く、宇宙に飛び出す銀河達を維持する全重力場の優れた追跡者となる。重力は暗黒物質の分布の追跡者である。

欧州宇宙機関の解説から。大判はイメージをクリック。

Nov 29, 2018    


戻る