星の泥棒は超新星に対して生き残っているコンパニオンである
Stellar Thief Is the Surviving Companion to a Supernova

超新星に対するコンパニオンは罪のない傍観者ではない
NASAのハッブル宇宙望遠鏡を使っている天文学者達は、超新星爆発の弱まる残光の中に、生き残っている超新星のコンパニオンの初めてのイメージを撮った。これは、ある超新星が二重星システムから始まるという最も多くの動かぬ証拠である。超新星 2001ig の元祖の星に対するコンパニオンは、爆発への罪のない傍観者でなく、それは運命の星の包みから水素のほぼ全てを吸い上げた。 Sn 2001ig は、タイプ IIb の剥がされた包絡の超新星(Type IIb stripped-envelope supernova)に分類され、それはほとんど、しかし全てではないが、爆発の前に水素が無くなった比較的珍しい種類の超新星である。恐らく、剥がされた包絡の超新星の半分位がコンパニオンを持っており、他の半分は、星の風を通してそれらの外の包みを失う。

大判はイメージをクリック。

April 26, 2018    


戻る