重力波、怪物ブラックホールを銀河のコアの外へ追い出す
Gravitational Wave Kicks Monster Black Hole Out Of Galactic Core

逃亡したブラックホールは、その中央のホームから遠く離れた、これまでに検出された中で最も大規模である。

通常、大きなブラックホールは銀河達の中央に繋がれている。それ故に、研究者達は、銀河の郊外を通して急ぐ超巨大ブラックホールを発見して驚いた。ブラックホールは直接観測することはできないが、それらは、銀河全体を光らせるだろう放射の激しいコンパクトな噴出油井、クエーサの中心におけるエネルギーの源である。NASAのハッブル宇宙望遠鏡は、ホスト銀河の中央から遠い位置にある明るいクエーサを発見した。

研究者達は、それが、ブラックホールを放棄するために同時に爆発した、1億の超新星に等しいエネルギーを得たと推測している。何がその中央のホームからこの巨大な怪物を動かすのだろう? この推進力のあるエネルギーの最も妥当性のある説明は、この怪物オブジェクトが、二つの銀河達の間の衝突の結果としての二つのブラックホールの融合によって放たれた、重力波によってキックされたというものである。アルバート・アインシュタインによって最初に予測された重力波は、二つの大規模なオブジェクトが衝突するときに生ずる宇宙構造の波紋である。

大判はありません。

March 23, 2017    


戻る